2011年03月25日

「梨園 りえん」の意味と語源

「梨園 りえん」の意味と語源


ワイドショーなどにもよく出てくる「梨園」



俳優の社会を意味し、特に歌舞伎役者の世界を言う。



唐の玄宗皇帝は、音楽や舞踏をたいへん好み、300人ほどを

選び抜き「梨園」(梨のある木)に集め自ら舞踏を教えたことから

この「梨園」が使われるようになった。



この玄宗皇帝は「楊貴妃」を可愛がったことでも知られている。
posted by 日本語教師 at 00:00 | 語源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。