2010年05月15日

敬語は確かに難しい

ニュアンスの特徴



日本語における特徴の一つに、複雑な敬語があります。

「買ってくれた」のような恩恵を表す表現も特徴の一つといえます。



他にも「でしょう」「かもしれない」などのような、判断を表す形式や

「お茶が入りましたよ」のような表現など、相手に強い印象を与えない

ための様々な配慮を表す表現もたくさんあります。



このように日本語には独自のニュアンスを表現する方法がいくつもあります。
posted by 日本語教師 at 09:00 | 日本語の特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。