2010年01月01日

くしゃみの語源 言葉の由来

くしゃみの語源 言葉の由来

寒いですね。風などひいてはいませんか?

私の風邪をひく時のパロメータは「くしゃみ」です。
花粉症なので、「くしゃみ」の生涯回数は通常の人
の何十倍、何百倍でしょう。

しかし、同じ「くしゃみで」も
花粉症のときのくしゃみと、風邪をひく前のくしゃみでは
なんと言いますか、出所が違うように感じます。

風邪の「くしゃみ」は喉をしつかり通って出てくるような。
あくまで個人の感想ですが・・・

ちなみに漢字では「嚏」と書くそうです。


金田一晴彦先生の本で読んだのですが、「くしゃみ」とは

昔は縁起の悪いもので、すると直ぐに呪文を唱えなければならなかった。


その呪文が「クサメ」だったそうで、それが訛り「くしゃみ」

にと呼ばれるようになったそうです。


なんか、英語のGod bless you(神が貴方を祝福なさいますように)みたいですね♪

posted by 日本語教師 at 00:00 | 語源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。